安全性が第一

私たちはすべてにおいて、みなさまが安心して使っていただけるような製品体験をお届けすることに力を注いでおり、それは安全性と製品に関する透明性から始まります。

科学的根拠を伴う4つのステップを設け、製品使用時の安全性を確保します。

Step 1

疑うことから始める

まずは懐疑心を持って物事に取り組みます。
一番重要なのは、その原料を成分として使用して安全か、
という点です。

どの原料も、シャンプーやコンディショナーに配合する前に、その安全性と毒性に関する情報を収集します。

害を及ぼす可能性が少しでも疑われる場合は、決してその原料を使用しません。

Step 2

使用可能範囲の定義

原料の安全性データを確認した後に重要なのは、原料の「安全範囲」です。安全範囲とは、一生を通してその成分を使用した場合に、実際に安全に使用できる量を定めたものです。

私たちは、欧州連合委員会、世界保健機関、および米国科学アカデミーなど、多くの規制機関や科学団体で採用されている安全評価プロセスと同様のプロセスに基づき、すべての原料についてこの安全範囲を定めています。

Step 3

処方の決定

単独の原料の安全性だけでなく、他の原料と組み合わせた場合の安全性も評価し、それらを使用した時に皮膚や目の炎症が起きないことを確認します。配合成分の安全性が確認できないまま、製品がお客様の手元に届くことはありません。配合成分を変えるか、あるいは製品として世に出さないことを選びます。

製品の安全性の確保には多くの人の力を合わせて取り組む必要があります。そのため、私たちの製品が世界中のあらゆる安全要件を満たすべく、500名以上の科学者と専門家たちが全力を注いでいます。

成分の安全性

動画を再生します

最高水準の製品と成分を維持するために、私たちはイノベーションを決して止めることなく続けていきます。成分や業界の安全基準についての最新情報をこちらからご覧ください。

Step 4

モニタリングの継続

ハーバルエッセンスのシャンプーやコンディショナーの製品が発売された後も、製品についてのみなさまのご意見やご要望を、貴重な財産と考え、大切にします。安全性を十分に確認し、よりよい製品をお届けすることをお約束します。